M&Aサービスの継続

M&Aサービスの継続

 

VCPは、これまで仲介業社とは一線を画したM&Aサービスを提供してきました。それら利益相反を排除したダイナミックな欧米型の片側アドバイザリーは、見識のある特定の顧客から強い支持を得て来ました。

今後は、子会社一般社団法人グローバルM&Aアドバイザー協会( “GMA” )にて継続します。

またGMAでは、良質なM&Aサービスを目的にM&A関係者(弁護士、会計等々)との協業を求めています。協業についてのご連絡もVCPにてお待ちしています。

以上についてのお問い合わせ等は、VCPを窓口にご連絡をお願いします