パートナー

portrait-nagate2

長手 泰樹 (代表パートナー)

長手泰樹の自己紹介ダウンロード(PDF)

  • 16歳でM&A(Mergers and Acquisitions/企業の合併と買収)と出会い、米国ニューヨーク州でM&Aトレーニング。
  • M&Aをライフ・ワークに、日本のM&Aを欧米水準に進化させようとしています(業務歴20年超)。
  • 富士フイルムグループで事業再生(業務歴20年超)、グループ内最年少の代表取締役
  • ベンチャー企業、上場オーナー会社の役員及等、「収益モデルまで改変」する執念のターン・アラウンドで顕著な実績
  • 日本初のインターネット・カフェを設立
  • 日本の経営資源を振興国への流動化に注力しています
  • 国内のインターネット起業家を支援しています
  • 歴史に残る実業家になる事を志しています。

パートナー紹介

M&A:

  • 青木 繁(グローバルM&A)
  • 田口 善一(IT分野M&A)
  • 加藤 綱義(中部・関西方面M&A)

 

 

投資関係:

  • John Cheuck(PE投資)
  • Jason Holt(不動産投資)
  • 山岸 敬一(資金調達、金融ADR)

 

人材関係:

  • Larry Kieffer(ヘッド・ハンター)

 

士業:

  • 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業(弁護士)
  • 星野 文仁(司法書士・行政書士)
  • 岩松 琢也(会計士・税理士)
  • 大倉 宏治(税理士 関西)

 

クリエイティブ:

  • 遠藤 アスミ(カメラ)
  • 古俣 愼吾(ライター & 出版)