経営目標

長期的な視野に立ったサービスを心がけています

これまで、様々な業界での経験・実績をもつ人材が、私たちの財産であり、私たちの活動を通じて世界経済にプラスのインパクトを与え得る事を確信しています。 私達の活動を通じて、クライアント企業の資産の価値が上昇する事で、従業員、経営陣、その他の関係会社が「Win-Win-Win」の形での成果を享受できる、そうした長期的な視野に立ったサービスを心がけています。

良い実績を重ねる事によって、日本の企業活動、ひいては日本経済の発展に貢献してゆきたい。これが私達ヴェリタス・パートナーズのささやかな夢です。

その為に私達は、以下を信念として掲げています。

 

お客様にとってBestであること

一歩一歩着実に信頼を積み重ねることにより、発展して参ります。

その全ての実績と信頼がヴェリタス・パートナーの価値と設立経緯を受け継いでおり、卓越したサービスのご提供ならびにお客様との長期的な信頼関係構築に役立つと考えております。

ヴェリタス・パートナーズは、クライアント企業のオーナー様、経営者層に直接アプローチし、常に専門性を高めることにより、最良のビジネス・ソリューションを求めるお客様のご要望にいつ如何なる時も迅速に最適なソリューションを提供できるBestファームとして存在し続けます。

 

お客様にとってTrusted Advisorであること

お客様との間で、短期的なお付き合いにとどまらず、深く長い信頼関係を築くことによってはじめて、私達の本当の価値をご提供できると確信しています。

一人一人のコンサルタントが私達の財産です。ターンアラウンドで成功してきた者、特定の業界でビジネス経験を重ねた者など経歴は様々ですが、全員に共通しているのは充分な実践的トレーニングを積んでいることです。

インターネット及びデータベースシステムといった非常に科学的な要素と、単純には割り切れない要素、即ち経験に裏打ちされた現状把握や個々のコンサルタントの感性や創造性との組合せにより、最適なビジネスソリューションを提供することができるのです。

私達に依頼される仕事のうち、多くの仕事が過去の私達のサービスにご満足頂いたお客様からのリピート、ならびにそうしたお客様からのご推薦によるものであり、如何に私達のサービスがお客様から高いご評価を頂いているかがおわかり頂けるものと思います。